キオクシア株式会社について キオクシア株式会社について

記憶の可能性を追求し、新しい価値を創造します

IoT、AI、5Gの普及により、世の中で生成されるデータは今後さらに爆発的に増加します。そのデータの活用に不可欠なのが、大容量・高性能のストレージと高速データ処理システムです。
キオクシアはフラッシュメモリとSSDのリーディングカンパニーとして、新しい価値を生み出す製品・サービスを提供します。

キオクシアの事業

キオクシアグループは、世界最大級のフラッシュメモリ専業プレイヤーです。

当社が1987年に発明したNAND型フラッシュメモリは、電源を切っても記憶が消えない不揮発性半導体メモリで、安価に大容量のデータ保存を可能にする記憶用デバイスです。
スマートフォンで写真や動画を保存するために利用されるほか、身近な電子機器やデータセンターなどにおいても、欠かすことのできないコアデバイス(基幹部品)です。

製品 / 研究・技術開発

幅広い製品ポートフォリオとフラッシュメモリ・SSD業界をリードする技術競争力で、お客様のニーズに応えます。

メモリ

スマートフォンなどのデジタル機器、USBメモリやSSDといったストレージメモリにおいて欠かすことのできないフラッシュメモリを軸に、記憶容量のさらなる大容量化を実現する3次元フラッシュメモリ「BiCS FLASH™」、幅広いニーズに応える多彩なフラッシュメモリ製品を提供します。

SSD(Solid State Drive)

キオクシアのSSDは、3次元フラッシュメモリ「BiCS FLASH™」を搭載しています。クライアントPCからエンタープライズサーバー/ストレージ、クラウドデータセンターに至るまで幅広い用途に適したSSD製品、ソリューションを提供します。

「記憶」の可能性を追求する技術革新

多様な専門性を持つエンジニアが、探求心と熱意をもって次の「記憶」技術を実現する研究・開発に挑んでいます。企業や組織の垣根を越えたオープンイノベーションをも推進しています。

世界最大級のフラッシュメモリ工場

キオクシアの四日市工場は、世界最大級のフラッシュメモリ工場です。AIを活用した最先端のスマートファクトリーで、高い生産力と生産効率を実現し、増加するメモリ需要に対応しています。

キオクシアについて

代表取締役社長 早坂 伸夫からのごあいさつです。

会社概要、アクセス、役員をご紹介します。

キオクシアグループの特徴を数字でご紹介します。

企業グループ情報(キオクシアホールディングス株式会社)

企業グループ情報は、持株会社であるキオクシアホールディングス株式会社のウェブサイトをご覧ください。

グループ構成図 グループ構成図